職員全員で節約意識を

投稿者: | 2018年2月16日

多くの職場がそうであるように、わたしの職場もISO取得後特に節約に努めています。

まずは紙ですが、毎日のようにコピーミスがあり、ゴミが出てきます。そのようなコピーミスした紙は切って、メモ用紙に使っています。この方法は、他の職場でもされていると思いますが、とても役立ちます。電話応対したときにも使えますし、新人のときはホッチキスでとめ、メモ帳として大活躍していました。これは自分だけがしていたのではなく、職場のみんなもしていたことなので、結果としてゴミも減り、良かったと思います。

電気代では、部屋を出る際は必ず電気を消すことを徹底し、部屋の電気も全てはつけず、電灯を何個か外して使用していました。また、エアコンは温度を高め、暖房は低めの設定にしていました。わたしの職場では、なるべくエアコンを使わないようにしていたので、寒さ、暑さが辛い時もありましたが、服でだいたいは調節できるようにしていました。冬場はホッカイロは必需品です。

エレベータもありましたが、職員の健康と節約のために、妊婦、体調不良の人以外は使えないようになっていました。毎日階段を使うので、足腰が必然的に鍛えられて、良かったです。

節約は、一人だけではできません。職員全員の協力があって、できるものだと思います。その積み重ねが、多くの節約につながるのだと思います。